〜給与制度について〜

訪問介護部門資格手当 居宅介護部門資格手当

◆◆◆訪問介護部門資格手当◆◆◆

亀右衛門マーク

管理者手当

訪問介護部門の職務を統括する管理者の方には、手当として月額40,000円支給されます。

亀右衛門マーク

主任手当

サービス提供責任者の管理をするスタッフには手当として月額40,000円支給されます。

亀右衛門マーク

サービス提供責任者手当

サービス提供責任者には、手当として月額30,000円支給されます。

亀右衛門マーク

介護福祉士手当

介護福祉士の資格を持っている常勤スタッフには手当として月額10,000円支給されます。

*例:サービス提供責任者で主任、介護福祉士の資格を持っているスタッフは月額80,000円手当が支給されます。

亀右衛門マーク

賞与(7月・12月)

会社の業績並びに各人の評価に応じ、賞与が年2回支給されます。
お蔭様で業績も好調なため、ここ数年年間4か月分の支給が続いています。(2016年7月現在)
 個人の評価が高い方は、年間5か月分の支給となっています。

亀右衛門マーク

誕生日手当

誕生日の祝い金として、5,000円支給されます。

亀右衛門マーク

退職金積立

試用期間6か月後、毎月5,000円づつ会社負担で積み立てをしております。
積み立て金額は、毎月の給与明細にてお知らせをしています。

亀右衛門マーク

通勤交通手当

通勤交通費は通勤手当支給基準に基づき月額20,000円まで支給されます。

亀右衛門マーク

退職金

10年以上会社に貢献頂いた社員に感謝すべく退職金規定を設けています。
 長くお勤め頂いた社員・上位の役割を担って頂いた社員にはより多くの 退職金が支給されます。

亀右衛門マーク

継続雇用制度

65歳定年後、継続雇用制度があります。
ゴールド社員(嘱託社員)となっても原則として基本給の変更はありません。
大幅な変更もなく継続して勤務することが可能です。
また、ゴールド社員(嘱託社員)にも引き続き正社員同様に賞与の支給があります。

◆◆◆居宅介護部門資格手当◆◆◆

亀右衛門マーク

管理者手当

居宅介護支援部門の職務を統括する管理者の方には、手当として月額40,000円支給されます。

亀右衛門マーク

主任居宅介護支援専門員手当

主任介護支援専門員(主任ケアマネジャー)として居宅介護支援専門員部門を管理するスタッフには
手当として月額10,000円支給されます。

亀右衛門マーク

居宅介護支援専門員手当

居宅介護支援専門員(ケアマネジャー)として勤務するスタッフには手当として月額40,000円支給されます

*例:管理者で主任介護支援専門員の資格を持ち、介居宅介護支援専門員として勤務するスタッフは
月額90,000円手当が支給されます。

亀右衛門マーク

賞与(7月・12月)

会社の業績並びに各人の評価に応じ、賞与が年2回支給されます。
お蔭様で業績も好調なため、ここ数年年間4か月分の支給が続いています。(2016年7月現在)
 個人の評価が高い方は、年間5か月分の支給となっています。

亀右衛門マーク

誕生日手当

誕生日の祝い金として、5,000円支給されます。

亀右衛門マーク

退職金積立

試用期間6か月後、毎月5,000円づつ会社負担で積み立てをしております。
積み立て金額は、毎月の給与明細にてお知らせをしています。

亀右衛門マーク

通勤交通手当

通勤交通費は通勤手当支給基準に基づき月額20,000円まで支給されます。

亀右衛門マーク

退職金

10年以上会社に貢献頂いた社員に感謝すべく退職金規定を設けています。
 長くお勤め頂いた社員・上位の役割を担って頂いた社員にはより多くの 退職金が支給されます。

亀右衛門マーク

継続雇用制度

65歳定年後、継続雇用制度があります。
ゴールド社員(嘱託社員)となっても原則として基本給の変更はありません。
大幅な変更もなく継続して勤務することが可能です。
また、ゴールド社員(嘱託社員)にも引き続き正社員同様に賞与の支給があります。