Information感染症対策

亀右衛門つの安心安全

⻲右衛門では、ご利用者様、関係者の方々、スタッフの安心安全の為、新型コロナウイルス感染症をはじめとした感染症対策を徹底しています。みなさまのご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

1.スタッフの体調管理・健康管理
1.スタッフの体調管理・健康管理
スタッフは毎日、検温とオリジナルの体調管理シートにて健康観察を行っています。
体調に不安のあるスタッフには無理をさせず、安全を第一で随時対応しています。
2.訪問スタッフの衛生・消毒用品持参
2.訪問スタッフの衛生・消毒用品持参
ご利用者様宅等に伺うスタッフ一人一人に、SARAYAの衛生キット、消毒用エタノール、使い捨てグローブ、マスクを配付しています。必ず持参してこまめな手洗い・うがい・消毒を実施します。また、詰替えや予備も事務所完備し、常に切らさない様に呼びかけています。
3.サービス中の飛沫感染防止策
3.サービス中の飛沫感染防止策
サービス中は飛沫感染を防ぐため、マスクを着用しています。状況に応じてフェイスシールドなども使用します。光触媒で清潔を保つ素材のエプロンを配付し、衛生的なサービスを徹底しています。
4.事務所内の飛沫防策対策
4.事務所内の飛沫防策対策
各デスクに飛沫防止の為のアクリル板を設置しています。また、ご利用者様、関係者様との相談室にも大き目のアクリル板を設置し、安心して面談等が出来る様に準備をしています。事務所内でも マスクを着用し、大きな声や対面での対話に気を付けています。
5.事務所の消毒強化
5.事務所の消毒強化
事務所入り口に消毒用アルコールを設置し、スタッフ、来客者ともに事務所にウイルス等を持ち込まないようにしています。また定期的デスクや電話、皆が手を触れるスイッチ等を清掃、消毒しています。
6.NO!3 密(密閉・密集・密接)
6.NO!3 密(密閉・密集・密接)
デスクは出来る限り距離をとる、定期的な換気、テレワークの実施、時差通勤等を行い密を避けるようにしています。介護サービス時もご利用者様宅で三密にならないよう心がけています。やむを得ず距離をとれない時は、マスク着用や衛生面に十分気を付け、ご利用者様ご家族様に不安を与えないよう注意しています。
7. 目配り・気配り・情報収集
7. 目配り・気配り・情報収集
国、市町村、保健所等から発信される情報を収集し、感染症等の発生に備えた取り組みを行っています。また、利用者様、ご家族様、利用施設等と連絡を取り合い、各人のサービスを取りまく周辺環境を把握・共有し、安心で安全なサービスを行います。

○手指消毒用アルコール設置

○消毒用エタノールをスタッフに配布

○フェイスシールド導入

○SARAYA衛生キット(携帯用)を全スタッフに配布

○飛沫防止アクリル板を相談室に設置

○職員の全デスクに設置

○衛生用物品を準備しています。(エプロン・使い捨て手袋・使い捨てガウン・マスク等)

○オリジナル体調管理シートで検温と健康観察

○事業者が実施すべき感染防止対策を全て実施し、東京都の「感染防止徹底宣言ステッカー」を取得しました。